写真

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード SA039-2
写真タイトル 広島県商工経済会
撮影者(カナ) 川本 俊雄(カワモト トシオ)
撮影者(英語) Toshio Kawamoto
提供者(カナ) 川本 祥雄(カワモト ヨシオ)
提供者(英語) Kawamoto Yoshio
撮影日時 1945年末頃
撮影場所 鷹匠町
ブロック別 十日市・中広地区
爆心地からの距離(m) 530
説明 広島県商工経済会。北北西(本川右岸)から爆心地(南南東)に向って。この付近では当然のことながら非木造の建物がかろうじて倒壊を免れたものの可燃性のものは全て焼けつくした。中央左よりの窓ガラスも窓枠も全て吹き飛んだ広島県商工経済会の前、本川左岸の土手に2棟のバラックが建ち被爆者の定住への一歩が始まっている。写真左の白い鳥居は広島護国神社の大鳥居(広島城東側入口に移築されてある)。右奥からは住友銀行広島支店、千代田生命広島支社、広島県商工経済会、広島県産業奨励館(原爆ドーム)、相生橋、手前の川は本川。

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941