被爆資料

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード 2104-0001
資料名 銚子
資料名(英語) Sake bottle
寄贈者(カナ) 木村 巖(キムラ イワオ)
寄贈者(英語) Iwao Kimura
受入年月日 1963/09/13
寸法(幅×高さ×奥行)(mm) 170×145×125
寸法(その他)
被爆地(旧町名) 猫屋町
被爆地(現町名) 猫屋町
爆心地からの距離(m) 600
数量 1
内容 寄贈者の木村巖さん(当時39歳)は雑魚場町の建物疎開作業現場で被爆、全身に火傷を負い、生死の境をさまよった。これは1945(昭和20)年の秋~冬頃、動けるようになった巖さんが、実家の焼け跡付近で見つけたもの。実家では、父親の栄吉さん(当時72歳)が腹巻き部分だけが焼け残った白骨化した遺体で見つかり、なんとか逃げ出した義姉節代さんも、避難先で8月15日に死亡している。
ブロック別 十日市・中広地区
展示説明文
展示説明文(英語)
資料性質 被爆資料
収蔵場所 収蔵庫3

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941