被爆資料

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード 3502-0026
資料名 8時15分で止まった懐中時計
資料名(英語) Pocket-watch Stopped at 8:15
寄贈者(カナ) 荒木 知子(アラキ トモコ)
寄贈者(英語) Tomoko Araki
受入年月日 1996/08/20
寸法(幅×高さ×奥行)(mm)
寸法(その他) 50φ×10、340
被爆地(旧町名) 南観音町
被爆地(現町名) 観音新町四丁目
爆心地からの距離(m) 3700
数量 2
内容 荒木政知さん(当時48歳)は、南観音町の勤務先で被爆した。時計は8時15分で止まった。政知さんは、学徒動員で建物疎開作業に出動したまま行方不明になった、息子で市立造船工業学校1年生の高光さん(当時13歳)をさがして市内を10日間歩き回ったが、結局高光さんを見つけることはできなかった。
ブロック別 吉島・舟入・観音地区
展示説明文 父親の政知さん(当時48歳)は、勤務先で被爆した。そのとき身につけていた懐中時計は原爆が投下された午前8時15分で止まったままになっている。
展示説明文(英語) Her father, Masatomo, (48 at the time) was exposed to the A-bomb at his workplace. The pocket-watch in his possession stopped when the A-bomb exploded at 8:15 AM.
資料性質 被爆資料
収蔵場所 収蔵庫2

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941