被爆資料

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード 3504-0011
資料名 財布
資料名(英語) Wallet
寄贈者(カナ) 角井 小津美(カクイ コズミ)
寄贈者(英語) Kozumi Kakui
受入年月日 1962/08/03
寸法(幅×高さ×奥行)(mm) 100×15×60
寸法(その他)
被爆地(旧町名) 国泰寺町
被爆地(現町名) 国泰寺町一丁目
爆心地からの距離(m) 1020
数量 1
内容 寄贈者角井コズミさんの夫多丸さん(当時36歳)は、勤務先の広島県警察部のあった広島市役所内で被爆し、死亡した。8月7日、コズミさん(当時32歳)は、帰らぬ多丸さんを捜しに親族ら7人と共に広島県警察部の仮庁舎が設けられた山口町へ消息を尋ねに行った。すると「遺品です」と多丸さんが身につけていたこの財布を手渡され、夫が自分と3人の娘を残して死んだことを知った。その後、合同火葬される直前の多くの遺体の中から多丸さんの遺体をなんとか捜し出し火葬した。
ブロック別 国泰寺・千田地区
展示説明文 角井コズミさんの夫、多丸さんが、当時身に付けていたものです。コズミさんは多丸さんの消息を求めて、8日広島県警察部の仮庁舎を訪ね、この遺品を受け取りました。
展示説明文(英語) Kozumi Kakui's husband Tamaru was carrying this wallet at the time of the bombing.Kozumi received it at the temporary Hiroshima Prefectural Police De-partment on the 8th when she went to Hiroshima to search for Tamaru.
資料性質 被爆資料
収蔵場所 収蔵庫2

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941