被爆資料

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード 2101-0700
資料名 大切にしていた皿
資料名(英語) Treasured plate
寄贈者(カナ) 世戸 カズエ(セト カズエ)
寄贈者(英語) Kazue Seto
受入年月日 2005/06/20
寸法(幅×高さ×奥行)(mm)
寸法(その他) 190φ×15
被爆地(旧町名) 東観音町二丁目
被爆地(現町名) 東観音町
爆心地からの距離(m) 1400
数量 1
内容 藤野(ふじの)ハナヨさん(当時43歳)は、東観音町の自宅で被爆。夫の精三(せいそう)さん(当時48歳)は1945(昭和20)年9月2日に亡くなり、息子は10月25日に亡くなった。このお皿は、自宅防空壕に入れていたもの。ハナヨさんは、亡くなるまでこのお皿を大事にしていた。
ブロック別 吉島・舟入・観音地区
展示説明文 藤野ハナヨ(当時43歳)さんは自宅で被爆。夫の精三(当時48歳)さんは9月2日に、息子も10月25日に亡くなりました。当時自宅の防空壕に入れていたこの皿を、ハナヨさんは亡くなるまでずっと大切にしていました。
展示説明文(英語) Hanayo Fujino (then, 43) was exposed at home. Her husband Seiso (then, 48) died on September 2, her son on October 25. This plate was in the family air-raid shelter at the time of the bombing. Hanayo preserved it carefully until her death.
資料性質 被爆資料
収蔵場所 収蔵庫3

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941