被爆者証言ビデオ

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード VS00124
名前(フリガナ) 伊藤 サカヱ(イトウ サカエ)
性別 女性
被爆地 鶴見町,建物疎開作業場
爆心地からの被爆距離 1.5km
被爆時の年齢 34歳
収録時の年齢 77歳
被爆状況 当時34才。爆心地から1.5キロの鶴見町で被爆した。鶴見町で建物疎開の作業を始めようとした瞬間、後から強烈な閃光を浴び、背中に大やけどを負った。戦後、広島県被団協の結成時から理事を務め、現在は日本被団協・代表委員3人のうちの一人である。平和運動の草分け的存在で、国連軍縮総会でも被爆者を代表して核廃絶を訴えた。
当時の職業
当時の勤務先
備考

ビデオ情報

この動画は動画コンテンツ共有サイト「YouTube」を利用して配信しています。

被爆者証言ビデオについてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 啓発課


電話:082-242-7798 FAX:082-247-2464