原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード GE05-05
絵の内容 タンカに乗せられ自宅へ帰る
作者名(カナ) 高橋 昭博(タカハシ アキヒロ)
作者名(英語) TAKAHASHI Akihiro
当時の年齢 14歳
寄贈者名
種別 市民が描いた原爆の絵(昭和49、50年収集)
情景日時 1945/8/6 (時刻)夕方
情景場所 古江
情景場所旧町名
情景場所現町名
爆心地からの距離
ブロック別 己斐・草津地区
作者の説明 **裏
絵図7
帰りを急ぐ私たちは、己斐あたりで自宅の近所の人に会った。「草津はどんなようすじゃ」とおばあさんがたずねていた。「草津はまず大じょうぶじゃけー」-私はホッとした。「すぐに迎えにくるように…」と自宅の者への伝言をその人に頼んだ。
タンカを持っておじいさんと近所の人が迎えにきてくれた。私はタンカにのって家路についた。己斐から古江あたりにかけての家々は半壊家屋が多かった。途中、草津小学校に設営された陸軍病院出張班のところへ寄り、手や足の、むけた皮を切りとるなど、応急手当を受けて自宅に帰った。もう夕方近くになっていた。
高橋昭博
サイズ(cm) 27.5×38
展示の説明文
展示の説明文(英語)

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941