原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード GE11-01
絵の内容 満潮の川に浮いている死体をトビ口で舟に引き揚げるのを橋の上から見る
作者名(カナ) 近藤 幸子(コンドウ サチコ)
作者名(英語) Sachiko Kondo
当時の年齢 23歳
寄贈者名
種別 市民が描いた原爆の絵(昭和49、50年収集)
情景日時 1945/8/9 (時刻)9:00頃
情景場所 京橋
情景場所旧町名
情景場所現町名
爆心地からの距離 1,380m
ブロック別 銀山・幟地区
作者の説明 **絵の中
八月九日朝九時頃、京橋の川でした。満潮時のようでした。白っぽくよく太った死体が浮いていました。長いトビ口で引き寄せて、舟に引き揚げていました。
橋の上で見ているのは私です。背中の赤ん坊も私も部厚い防空頭巾をかぶっていました。綿入れのカメの甲で負っていました。でも少しも暑くなく、寒いぐらいでした。見ているのではなく、足が止ってしばらく動けなかったのです。
**裏
近藤幸子
主婦(五十三才)
サイズ(cm) 26×36
展示の説明文
展示の説明文(英語)

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941