原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード GE12-27
絵の内容 暁部隊が被災者の救護活動をするようす、負傷者を運び姓名を聞き記録する
作者名(カナ) 中川 謙(ナカガワ ケン)
作者名(英語) Ken Nakagawa
当時の年齢 32歳
寄贈者名
種別 市民が描いた原爆の絵(昭和49、50年収集)
情景日時 1945/8/6 (時刻)8:40頃
情景場所 堺町の川土手筋
情景場所旧町名 堺町
情景場所現町名
爆心地からの距離 1,050m
ブロック別 十日市・中広地区
作者の説明 **絵の中
昭和二拾年八月六日午前八時四拾分頃
暁部隊船舶中隊求援出動す。本川、堺町、榎町 基町方面に この絵は(堺町)川土手筋の求援行動
あちこちと家の下敷に桂にはさまれ たすけの声 女性の声 子供の声 老人の声 火の手は速く、焼死、髙熱死、水死 圧死 二拾八萬のかばねと化した広島市民。
国の犠牲となった広島市民。
永遠に歸へらざる子よ、妻よ、父よ、友よ 泣きさけんだ まぼろしの声
私の記憶
黒い雨
火災
爆破
火傷

生命記録
暁部隊求援
**裏
中川 謙
サイズ(cm) 38×54
展示の説明文 暁部隊船舶中隊救援出動する。本川、堺町、榎町、基町方面に。家の下敷となり、柱にはさまれ助けを呼ぶ声。女性の声、子供の声、老人の声。火の手は速く、焼死、高熱死、水死、圧死。28万のかばねと化した広島市民。国の犠牲となった広島市民。永遠に帰らざる子よ。妻よ、父よ、友よ、泣き叫んだ幻の声。
展示の説明文(英語) An Akatsuki Corps Ship Unit was dispatched up the Honkawa River to Sakai-machi, Eno-machi, and Moto-machi. People were buried under houses, pinned under posts, crying for help. I heard women, children, older people. The fire spread quickly. People died from fire, heat, drowning, and being crushed. Hiroshima's citizens transformed into 280,000 corpses. Hiroshima's citizens sacrificed for the nation. Oh, children who will never return! Wives, fathers, friends! Phantom voices crying out.

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941