写真

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード 243-H-0449
写真タイトル 電車通り両脇に放置された市内電車の残骸
撮影者(カナ) 米国戦略爆撃調査団(ベイコクセンリャクバクゲキチョウサダン)
撮影者(英語) United States Strategic Bombing Survey
提供者(カナ) 米国国立公文書館(ベイコクコクリツコウブンショカン)
提供者(英語) The U.S. National Archives & Records Administration
撮影日時 10/31/45
撮影場所 十日市町
ブロック別 十日市・中広地区
爆心地からの距離(m) 680
説明 十日市町、電車通りから東を望む。交差点の南西と北東隅に市内電車の残骸が放置されている。北東隅の市内電車の残骸の向こうに広島市信用組合左官町支所(鷹匠町)の金庫室、自動車の残骸も見える。奥には左から広島県商工経済会、日本赤十字社広島支部、福屋百貨店、広島県産業奨励館、本川国民学校と講堂、広島富国館、日本銀行広島支店が見える。

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941