原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード GE38-35
絵の内容 避難者をのせる汽車 焦げたジャガイモを食べる人々
作者名(カナ) 北橋 ハル子(キタハシ ハルコ)
作者名(英語) Haruko Kitahashi
当時の年齢 23歳
寄贈者名
種別 市民が描いた原爆の絵(昭和49、50年収集)
情景日時 1945/8/6 (時刻)夕方
情景場所 中広町
情景場所旧町名 中広町
情景場所現町名 中広町
爆心地からの距離 1,500m
ブロック別 十日市・中広地区
作者の説明 **絵の中
大野町ノ国民学校ヘ収容サレタ
畑のじゃがいもが眞黒くこげてみんなが食べていた。
怪我ヲシタ人汽車ニ乗リナサイ
水ヲクレゝ
水ヲクレ
水ヲクレ 
負傷サレタ兵隊サンガ多サンオラレタ.
昭20.8.6.夕ぐれ中広町
北橋ハル子 52才
サイズ(cm) 27.5×38
展示の説明文 じゃがいも畑を埋め尽くす負傷した兵隊の水を求める声
爆心地から約1.5km、中広町
1945(昭和20)年8月6日夕方
北橋 ハル子
展示の説明文(英語) Injured soldiers completely filling a potato field ask for water.
Approx.1.5km from the hypocenter,Nakahiro-machi
Evening,August 6,1945
Haruko Kitahashi

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941