原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード SG-0208
絵の内容 救援救護活動。遺体の処理。小さな池に首を突っ込んで亡くなっていた人々。
作者名(カナ) 牧野 俊介(マキノ シュンスケ)
作者名(英語) Shunsuke Makino
当時の年齢 30歳
寄贈者名 牧野 俊介
種別 新市民が描いた原爆の絵(その他)
情景日時 1945/8/8~1945/8/10
情景場所 池。原爆ドーム
情景場所旧町名 猿楽町
情景場所現町名 大手町一丁目
爆心地からの距離 160m
ブロック別 平和記念公園・周辺地区
作者の説明 **絵の中
S.makino.NO.3954 2004.7.28.
広島原爆救援活動にて
小さな池があると熱かったであろう、全員、首をつっこんで死んでいた。

サイズ(cm) 27×39.5
展示の説明文
展示の説明文(英語)

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941