原爆の絵

資料の使用等について

資料の使用等をご希望の方はこちらをご覧ください。

資料詳細

識別コード SG-0108
絵の内容
作者名(カナ) 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ)
作者名(英語) Yoshio Hamada
当時の年齢 26歳
寄贈者名 藤堂 清
種別 新市民が描いた原爆の絵(その他)
情景日時
情景場所 西白島町(爆心地より1.3km)
情景場所旧町名 西白島町
情景場所現町名 西白島町
爆心地からの距離 1,300m
ブロック別 基町・白島地区
作者の説明 **絵の中
被爆をして間もなく目撃をしました。西白島町工兵隊よりの所で爆風で家は崩れそのガレ木の中にご婦人が赤ちゃんをかばいご婦人が赤ちゃんの上にふさがっておられました。私は重傷の身でしたので助けてあげることは出来ませんでした。今健在でいて下さることを願うのみです。
爆心地より一・三キロの所
山陽本線
横川へ←→ヒロシマ駅
工兵隊
猛火
長寿園口
コンクリートヘイ
←三篠橋 神田橋→
全国主要都市展示 特別被爆者 浜田義雄
サイズ(cm) 53.5×42.5
展示の説明文
展示の説明文(英語)

被爆資料写真原爆の絵美術品についてのお問い合わせ先

広島平和記念資料館 学芸課


電話:082-241-4004 FAX:082-542-7941